Unity4.xのサポートを終了いたしました。

いつもLogPushをご利用いただきありがとうございます。

この度Unity4.xの利用者数が少なくなったため、サポートのリソースを効率的に活用すべくUnity4.xのサポートを終了させていただきました。今後は5.x(5.2以上を推奨)でのご利用をお願いいたします。

【新機能】カスタムフィールドに送信IDの追加

LogPushプレミアムの新機能として、カスタムフィールドに送信IDを追加することができるようになりました!

「プッシュ配信」もしくは「ABテスト作成」画面の一番下に「送信オプション」という項目が追加されています。

customfieldID

チェックボックスを有効にすると、通常のプッシュ配信の場合は deliveryId が、ABテストの場合は abTestId と abTestCase がカスタムフィールドに追加されます。

第三者の分析ツールと連携して、配信ごとの効果測定をしたい場合などに使えます。またカスタムフィールドの処理方法は、アプリ設定>SDK>カスタムフィールドの利用 で確認できます。

本機能はLogPushプレミアムの機能です。LogPushプレミアムの導入をご検討の際には、以下よりお問い合わせください。

【解消済】iOSでのプッシュ通知が端末に配信されない

状況
通常通りLogPushの全ての機能をご利用いただけます。
この度は大変ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした。
今後ともLogPushをご愛顧いただきますよう、どうぞ宜しくお願い致します。

内容
[2016年08月12日 21:41]
現在一部のお客様において「プッシュ通知が端末に配信されない」という障害が発生しております。お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、現在調査中ですので何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。

[2016年08月12日 22:58]
問題が解消しました。

【新機能】配信履歴とABテスト一覧のCSVダウンロード

LogPushプレミアムの新機能として、配信履歴とABテスト一覧をCSVファイル形式でダウンロードができるようになりました!配信履歴、ABテスト一覧の各ページ下部にあるボタンから文字コードを選んでCSVファイル形式でダウンロードすることができます。

csvdl3

ダウンロードする際に文字コードを選ぶことができます。エクセルで開く場合はShiftJISで開くことをおすすめいたします。絵文字が文字化けしてしまう場合はUTF-8をおすすめします。

最近の配信データより最大1,000件までダウンロードできます。なお本機能が実装された2016年8月9日19時以前に行われた配信については、セグメントIDが保存されていないため空欄になりますので、ご了承ください。

 

なおLogPushプレミアムをご契約ではないユーザーは以下のような画面になっております。これを機にぜひLogPushプレミアムのご利用をご検討ください。

csvdl1

 

また、LogPushプレミアムの機能は一ヶ月間無料でお試しいただけます。お試しいただくには、まずは以下のサイトからお問い合わせください。

【新機能】LogPushテスト配信にてプレミアム機能による配信

LogPushには無料のLogPushと有料のLogPushプレミアムがあり、有料版ではより高度な機能を提供しております。この度有料版以外のユーザーの方々にも一部の有料版の機能を気軽にお試しいただけるように、「テスト配信」にプレミアム版の機能追加を行いました。

追加した機能は、「起動URL」と「画像付き通知配信」で、お試しいただくにはAndroid版1.5.0以降、Unity版1.3以降のLogPushSDKが導入されている必要があります。

test_push

 

起動URL
起動URLは、通知をタップしたときに設定したURLを開く機能です。詳しくはヘルプ をご覧ください。

画像付き通知配信(Android4.1以降の端末)
画像付き通知配信は、Android4.1以降の端末を対象に画像付き通知を配信することができる機能です。詳しくはブログをご覧ください。

なおテスト配信だけでなく、実際にユーザーにも配信してみたいという場合、LogPushプレミアムの機能は一ヶ月間無料でお試しいただけます!お試しいただくには、まずは以下のページからお問い合わせください。