LogPushで配信速度を制限できるようになりました!

Pocket

プッシュ通知の配信は、ユーザのアプリを起動するきっかけとしてとても効果的です。効果的すぎる故に、時折問題となってしまいます…。

多くのユーザを抱えていらっしゃるお客様の多くから「プッシュ通知を大量に配信すると、一度にユーザが押し寄せてしまいサービス側のサーバーに負荷がかかりサービスが不安定になってしまう」というご相談を頂いておりました。

そこで、配信速度を制限する機能を追加しました!
配信ルール作成画面ABテスト作成画面をご覧ください。
limit.001

この「配信速度制限(通/秒)」欄に数値を入力して頂くと、その設定に応じてプッシュ通知配信の配信数を制限致します。例えば100と入力した場合は、配信通数がおおよそ100通/秒程度になるよう調整致します。

なお、あくまでもこれは配信速度を制限する機能であり、配信速度を設定する機能ではありません。LogPushで配信可能な速度を超えた値が設定された場合に配信速度が上がる訳ではありませんのでご了承ください。

プッシュ通知でユーザが戻ってきた時にサービスが不安定では元も子もありません。気になるときは、配信速度制限機能をご活用ください!

※以下は技術的な内容になりますが、LogPush内部では1000通ごとにまとめて送信を処理しています。速度制限はこのまとまりの間隔を調整する機能になります。たとえば送信速度制限を100通/秒数に指定した時、1通目から1000通目は即時に送信が開始され、1001通目から2000通目は10秒後に開始されることになります。