導入実績:株式会社六式様

Pocket

株式会社六式
エンジニア 田中 闘矢様
無料マンガアプリ『マンガ読破!』

「無料なのに配信数が無制限であることが決め手でした」

<LogPush導入前のプッシュ利用状況>
〜以前のツールは高いコストで機能に制限があった〜

「以前は他社のツールを利用してプッシュ通知を配信していました。機能としては、ABテストやセグメント配信は利用できたのですが、うまく活用できていない状況でした。また、今までは無料枠にて利用できていた機能が有料化し、今後高コストになりそうであったので、低コストかつ高機能なツールへの乗り換えを検討していました。」

<LogPushを導入した理由>
〜決め手は、無料なのに配信数が無制限〜

「決め手は無料であることですね。以前使っていた他社のツールは、月額一定のコストで一定数までのリクエスト数であればプッシュ通知が配信できていたのですが、現状の運用方法などから考えると非常に高コストになると判断しました。

しかしLogPushであれば、500万デバイスまでは配信数無制限で利用でき、ユーザ数、ユーザ増加数を考えてもしばらくはコストゼロでプッシュ通知配信ができると判断して、導入を決定しました。また、加えてABテストやユーザセグメント、定期配信などの機能も全て無料で利用することができる点も魅力的でしたね。」

<LogPushの使い勝手>
〜5分で実装することができた〜

「まず、SDKの組み込みが非常に簡単で助かりました。SDKの実装までに、証明書を発行しなければならないのですが、LogPushの管理画面上に一から手順がキャプチャされていて分かりやすく、スムーズに発行できました。その後、SDKを組み込んでいくのですが、5分ほどで完了しましたね。

また、管理画面が非常に見やすく、運用コストがかなり低いことはLogPushの魅力の一つではないかと思います。過去に配信したプッシュ通知が配信履歴画面で管理でき、配信数、開封率が把握しやすいため、配信後の分析にスムーズに繋ぐことができます。さらに、プッシュ通知を配信するためのルール作りも後から編集できるため、配信時間が変更になった際や、設計ミスなどあった際も手軽に作り直しができました。」

<今後のLogPushで行いたいこと・期待すること>
〜Webプッシュ通知も配信していきたい〜

「現在は、既存ユーザのアクティブ率を上昇させることを主な目的として、プッシュ通知を運用しています。具体的には、21時頃にアプリ利用を訴求するようなプッシュ通知を配信していて、高いアクティブ率を維持することができているので非常に重宝しています。

また、今後はWebプッシュ通知も配信できるようになれば助かりますね。『マンガ読破!』ではiOSアプリ、Androidアプリで全年齢向けの漫画を配信させて頂いておりますが、Webサービスとして『マンガ読破!EX』というサービスも展開しています。ユーザのリテンション率を考えると、Webプッシュ通知も対応したいところですが、開発工数なども考えると後回しになってしまっている状況です。LogPushに機能追加されればすぐに利用させて頂きたいですね。」

<人気マンガを毎日楽しめる無料アプリ『マンガ読破!』とは>

「App Soreのブックランキングで1位を獲得したマンガアプリの決定版!」

現在300万DLを突破した『マンガ読破!』は、懐かしい作品からオリジナル作品まで無料で読めるマンガアプリの決定版です。毎週火、水、木に新作マンガが追加され、女性向け、男性向け問わず豊富な種類を取り扱っています。

『マンガ読破!』


「導入実績:株式会社六式様」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。