【解消済】配信ルールが作成できない

状況
原因と思われる箇所を修正しました。この度はご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ございませんでした。

修正が反映されるまで、少し時間がかかる場合がございます。もし問題が発生する場合は、お手数ですがもうしばらく経ってから再度アクセスをお願い致します。また、場合によってはブラウザのキャッシュが残っている場合がございます。キャッシュを削除して再度更新をお試しください。

キャッシュを削除して更新する方法(Chromeの場合)
1. LogPushのサイトにアクセス
2. Chromeのメニューで 表示 > 開発/管理 > デベロッパーツール 選択
3. その状態でChromeの更新ボタンを長押し
4. 選択肢にある キャッシュの消去とハード再読み込み を選択

内容
[2016年02月10日 10:55]
現在一部のお客様において「配信ルールが作成できない」「配信ルール画面から遷移できない」という障害が発生しております。

[2016年02月10日 11:18]
原因と思しき箇所を修正致しました。

原因
Server API の変更に web frontend が対応できていないケースがありました。

対処
web frontend の該当箇所を修正しました。

導入実績:株式会社コンコース様

株式会社コンコース様
「占いアプリ(リリース前のため仮称)」

「占いアプリのプッシュ通知で欠かせないABテストを無料で実現できた」

<LogPush導入前のプッシュ利用状況>
〜海外のツールを利用していたが、管理画面が見ずらかった〜

「今までは海外のオープンソースのものを利用していました。主にはアプリ内で新しく追加された機能などがある際にプッシュ通知を配信していたのですが、海外のものだったので管理画面がかなり見づらかったんですね。

また、ABテストなどの機能面でも制限されている部分があったので、他社のツールを導入することを検討していました。」

<LogPushを導入した理由>
〜無料でABテストをしっかり実施できる〜

「ABテスト機能が無料で利用できることが大きかったです。LogPushであれば非常にシンプルかつしっかりABテストできるということが決め手でした。

占いという領域自体がかなり特殊であるので、一般的なネットの常識が全く通用しないんです。例えば扱う文言も小難しいワードが多く、その文言ひとつで売り上げも変わってきたりします。アプリとなると若い年代のユーザーも多くなってくるため、難しい漢字や言い回しを嫌う傾向が高くなるんですね。逆にコアな占いファンのユーザーは、難しい言葉を使われることで安心感を抱くようです。
そういった理由で、プッシュ通知として難しい言葉を使うのか、簡単でシンプルなものにするのか、ということをABテストを実施して検証することが必要不可欠でした。

あ管理画面も非常にシンプルだったので、おそらく誰が利用しても使いやすいだろうな、という印象でした。」

<今後LogPushで行いたいこと・期待すること>
〜とにかくABテストを実施してユーザーに刺さる最適な文言を探りたい〜

「以前の会社でアプリ運用をしていた際も、DAUを上昇させる目的でABテストは行っていたのですが、確実に離脱率は抑えることができた実績があり、重要性は理解しています。ですので、とにかく多くの文言でABテストを実施して最適なプッシュ通知を探っていきたいと思います。先ほども言ったように、特に占いアプリは文言によってガラッとユーザーの反応が変わってくるので、ABテストでチューニングすることは非常に重要だと感じています。

また、単なるプッシュ通知ツールとしてだけではなく、有償でも良いので解析機能も入ってくれば非常に便利になると思います。GAなどと連携させて解析してもよいのですが、アプリの中に様々なツールを入れるとごちゃごちゃしてくるかな、と思うので。」


導入実績:
株式会社パークグラフィックス様

株式会社パークグラフィックス
チーフプログラマー 高木 聡様
「ひよこまみれ」

「以前は有料でのみ利用できたセグメント機能が無料で実現できた」

<LogPush導入前のプッシュ利用状況>
〜他社ツールでは有料でのみ使える機能も多く、機能面で問題があった〜

「以前利用していたツールだと、ユーザーのセグメント機能がなかったので、少し物足りないと感じていました。ユーザー全体への配信では何度も行うわけにもいかず、基本は週末に一度の配信を行っていました。プッシュ通知が多すぎるとユーザーに不快感を与え、レビューが荒れたりしてしまいますので。

プッシュ通知の文言に関しては、親しみを持たせるようなプッシュ通知を心がけていました。面白いプッシュ通知だとユーザーにツイートで話題にして貰えたりするので、親しみやすいようアプリのキャラクター性を意識しました。季節感のあるものも、反応が良かったですね。

そんな状態でプッシュ通知の運用は続けてきていたのですが、以前利用していたプッシュ通知の配信ツールで価格改訂があり、今まで利用できていた機能もいつの間にか有料でないと利用できなくなってしまいました。更に、海外ユーザが増えてきたこともあり、時差や言語などを考慮してセグメント配信をする必要が出てきました。文頭のみ英語にするなど工夫はしていたのですが、やはり限界があり、新しいツールを検討することにしました。」

pg_talk1

<LogPushを導入した理由>
〜以前は有料でしか利用できなかったセグメント機能が無料で実現できた〜

「LogPushを導入することにした一番の理由はコストですね。ゼロコストでセグメントやABテストなど、これほど多くの機能が揃っているのは非常にありがたいです。
機能面で一番利用したかったのはセグメント機能です。言語別やタイムゾーン別といった分け方はもちろんですが、一週間以上利用していなかったユーザなど、休眠ユーザーのみのセグメントで分けて再訪を促すプッシュ通知を配信できるのが有り難いです。以前はそういったことをしようと思うと有料のプランでしかできませんでしたが、これが無料で可能な点はとても大きいです。」

<今後LogPushで行いたいこと・期待すること>
〜ユーザーごとのアクティブな利用時間、言語などでより細かくセグメントを切り分けたい〜

「プッシュ通知による起動率は、以前のツールでも10%程度上昇していた実績があるので、今後はよりユーザーごとに適したプッシュをしてさらに改善していければと思います。

現在はユーザー全体のアプリ利用がアクティブな時間帯にプッシュ通知を配信しているのですが、細かく見ればユーザーごとでアクティブな時間帯も変わってくるので、そこをセグメントで分けて配信できるような機能があれば嬉しいですね。

また、追加の機能として解析機能もあれば便利になると思います。例えば、過去のアプリのDAUと、プッシュ通知によるDAUの変動結果をグラフで比較できるようなものがあれば、運用の幅が広がるのではないかと思います。」

pg_talk2

<ちょっと変わったコイン落としゲーム「ひよこまみれ」とは?>

「コイン落としならぬひよこ落とし!?」

「ひよこまみれ」はコイン落としのコインがひよこになった、ひよこにまみれたいひよこ好きのためのゲームです!ゲーム内で獲得できるぴよコインを集めることで、新しい仲間がやってくるでしょう。ひよこにまみれられるボーナスタイムも?
現在380万DLを超える大人気ゲームアプリです!

「ひよこまみれ」


導入実績:株式会社シロップ様

株式会社シロップ 
Co-Founder and CTO 市川 俊介様
「HONEY」

「管理コストが非常に低く、丁寧で安心感のあるサービス」

<LogPush導入前のプッシュ利用状況>
〜独自実装のローカルプッシュでは管理コストが高い〜

「アプリをリリースする前からプッシュ通知の重要性は感じていたので、独自実装でプッシュ通知を配信していました。独自実装していた理由としては、ツールをあまり知らないということもあったのですが、独自実装の方がカスタマイズしやすいということもありました。ただ、リリース初期はそれで良かったのですが、ユーザー数も増えてアプリが大きくなってくるとリソースが足りず、非常に管理コストが高くなってくるので、他社のツールに丸投げしたいと思っていたところでした。」

IMG_0289

<LogPushを導入した理由>
〜ツールに丸投げして、運用の手間が減った〜

「運用の手間が減るという点が一番の理由ですね。LogPushの管理画面を見たときにFAQも詳しく載っているので、これならエンジニア、ディレクター問わず、誰に運用を丸投げしても大丈夫だな、と思いました。この管理画面があればプッシュ通知に関しては私は必要ないんじゃないかと思ったほどでしたね。
現在はエンジニアの数が少ないので、サーバーサイドやサポートツール、ネイティブのコードも書いているときにプッシュ通知の管理も入ってくると、なかなか手が回らないんですね。LogPushであれば1時間もかからず導入できたので、なんで今まで導入しなかったのだろう、という感じでした。

また、サポートメールやお問い合わせのチャットが丁寧で、一ユーザーとして非常に安心感のあるサービスだな、と感じたことも理由の一つです。」

<LogPushの使い勝手について>
〜過去に配信したプッシュ通知を柔軟に編集できる〜

「過去に編集したプッシュ通知を再度配信したい場合、配信一覧から編集できる機能は重宝しています。以前独自で実装したものだと過去に配信したものをコピペして再度配信という形をとっていたので、手間だし誤配信に繋がってしまうんですね。

管理画面に関しては、最初の証明書導入の説明が非常に丁寧でした。エンジニアなら誰でも知っていることまで一から説明されていて、エンジニアに限らず誰が使っても導入できるなと思いました。」

IMG_0295

<今後LogPushで行いたいこと・期待すること>
〜ユーザーの属性ごとに細かくセグメントを切り分けたい〜

「ユーザーのセグメントに関してはかなり重要だと思っていて興味があります。『HONEY』はペットの写真を友達同士で共有するサービスなのですが、例えばコーギーを飼っている人はコーギーの情報に対する関心度が非常に高いし、逆にコーギー以外の情報は興味がないという人も多いんですね。そういったアプリ側のユーザー情報をLogPushのAPIと連携させて細かくパーソナライズしていきたいと思っています。

また、既に分析ツールも導入しているのですがプッシュ通知ごとのユーザーの動きはまだ追えていないので、これから分析の方も力をいれていきたいと思っています。」

<ペットとの思い出保存アプリ「HONEY」とは>

「愛するペットとの思い出をずっと保存・成長を記録してサクサク見れる」

「HONEY」はペットとの思い出を簡単、綺麗にアルバムに保存し、Facebookをしているペット仲間や同じ地域に住むペット仲間と情報交換ができるサービスです。
一番の売りは家族とアルバムが共有できることで、写真を通してよりコミュニケーションが活発化していけばと思います。ペットの写真はフォトカードとして毎月1枚無料で、ご自宅にお届けすることも可能です!
また、今後は写真だけでなく動画にも対応、保護犬のマッチングサービスなども展開する予定でペットを飼っている人にはなくてはならないサービスを目指していきます!

「HONEY」
今回市川様にはペットに対する熱い想いを語っていただきました!まだまだペットの殺処分が非常に多い現状を改善しようと尽力されています。ペットを飼っている方必見のサービスなので是非チェックしてみてください!


導入実績:株式会社NEWSY様

株式会社NEWSY
テクノロジスト 吉尾 峻様
編集/テクノロジスト 金山 雅俊様
「しらべぇ」

「無料で利用できる機能の範囲が大きすぎる!」

<LogPush導入前のプッシュ利用状況>
〜他社の無料プランでは使いたい機能が使えなかった〜

「以前は他社のツールを利用して、三日に一回のペースでプッシュ通知を配信していました。しかし『しらべぇ』は開発環境が特殊であったため、Android版での配信やディープリンクが利用できないといった状況でした。そのためiOS版のみでプッシュを行っていました。

まだまだアプリとして未完成だったこともあり、あまり予算を掛けられる状況ではなかったため無料のプランで利用していたのですが、無料だと使いたい機能がほぼ使えないということもネックでしたね。」

IMG_0273

<LogPushを導入した理由>
〜無料で利用できる機能の範囲が大きすぎる〜

「無料で利用できる機能の範囲が大きすぎる!というところですね。そこだけで決め手になったと言っても過言ではないです。

また、LogPushはアプリ運用に詳しい知り合いの方に紹介して頂いたのですが、その方が自身を持ってオススメできるということだったので、営業担当の方の説明を聞いた直後に導入を即決しました。その時点では他社のツールを既に導入していたのですが、LogPushであれば自分たちがやりたいことが全てできる上に、配信数も無制限であるということで非常に魅力的でした。」

<今後LogPushに期待すること・やりたいこと>
〜これまで利用できていなかった機能を用いてプッシュ通知を細かくチューニングしたい〜

「現在利用できる機能に関して、これからもずっと無料だと大変ありがたいです。

また、これまでのテキストのABテストやセグメント配信などの機能は全く利用できていなかったので、現在はそういった機能を使い始めていって、その結果のデータを分析して改善するところまでいければ次のステップに進めるのではないか、と思います。」

IMG_0280

<気になるアレを大調査ニュース!「しらべぇ」とは>

しらべぇは、世の中の「気になること」を調査データやランキングに基づきニュースとして配信するアプリです。人には聞けない◯◯な話から、時事的な最新ニュースまで、幅広い内容の記事できっと話のネタになること間違いなし!
俳優、タレント、アナウンサー、ミュージシャン、お笑い芸人、アイドルなどバラエティ溢れる面々による多彩なコラムが満載です!

「しらべぇ」