【解消済み】LogPushサービスが正常に動作していない

平素よりLogPushおよびLogPOPをご利用いただきまして有難うございます。

本日発生した障害につきまして、 問題が解消しましたので取り急ぎご報告いたします。 以下、発生内容詳細でございます。
——————————
■経緯
・2017年4月25日6時頃
LogPushシステムに収集されたタグとデバイストークンの情報を記録するための
仕組みに不具合が発生しました。

・2017年4月25日17:45
6時から溜まっていた情報の記録を再開。

・2017年4月25日20:50
溜まっていた分を含め全ての記録が完了し、正常に戻りました。

障害が発生したことにより、障害発生中に更新されたタグ情報および
デバイストークンを対象にした、プッシュ通知およびアプリ内メッセージ表示は、
古い情報(5時時点の情報)を元に動作しておりました。
——————————

この度はご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした。

安定したサービスをご提供できるよう努めてまいりますので、
今後ともLogPushをご愛顧いただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

履歴
[2017年04月25日 14:00]
2017年4月25日6時頃からLogPushサービスが正常に動作しない障害が発生しております。
確認されている問題は下記となります。
・新規デバイスが登録されずテスト配信ができない
・管理画面における2017年4月25日6時以降のデータの取得数値がおかしい

LogPushサービスが正常に動作していない

平素よりLogPushおよびLogPOPをご利用いただきまして有難うございます。

ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、現在LogPushサービスに障害が発生しております。

■状況

2017年4月25日6時頃からLogPushサービスが正常に動作しない障害が発生しております。

確認されている問題は下記となります。

・新規デバイスが登録されずテスト配信ができない

・管理画面における2017年4月25日6時以降のデータの取得数値がおかしい

原因を調査しておりますので、今暫くお待ち下さいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。

【重要】LogPush/LogPOPサービス提供会社の変更について

平素よりLogPushおよびLogPOPをご利用いただきまして有難うございます。

弊社はこの度、LogPush/LogPOP事業を株式会社アイモバイル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中俊彦、以下「アイモバイル」)に譲渡し、3月1日からアイモバイルより引き続きご提供させて頂くことになりました。

これからは、国内最大級のスマホアドネットワークをもつアイモバイルにて、安定した事業環境でサービスを提供できるようになります。ユーザ獲得から利用継続まで一環したソリューションをご提供すべく、チーム一同、引き続き精進して参ります。

何卒、引き続きご愛用のほど宜しくお願い致します。

【解消済】iOSへの配信を停止しています

状況
現在は通常通りLogPushの全ての機能をご利用いただけます。

2017年1月3日12時頃に一部のお客様において「プッシュ通知が重複して配信された」という障害が発生し、対応のためにiOSデバイスへの配信を1月3日15時から1月4日11時40分まで停止しました。

停止期間中の配信ではiOSデバイスへの配信を行っておりませんので、配信結果ではAndroidデバイスのみを対象とした配信結果になり、通常より大きく結果が異なることがございます。予めご了承下さい。

この度はご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした。
今後ともLogPushをご愛顧いただきますよう、どうぞ宜しくお願い致します。

内容
[2017年01月03日 15:42]
2017年01月03日12時頃に一部のお客様において「プッシュ通知が重複して配信された」という障害が発生しております。
本対応のためにiOSデバイスへの配信を停止しております。
配信停止中に配信を予定されていたメッセージは、配信されることはございません。

[2017年01月04日 11:50]
復旧しました。

[2017年01月05日 15:20]
最大配信数につき、システム内部の再配送の最大数が誤っておりましたので、3回から6回に訂正します。。

原因
2017年01月03日お昼頃の配信から LogPushシステムと Apple Push Notification service (APNs) との間の応答速度が、通常より大幅に遅くなる現象(通常の数十倍)が発生しました。
このためLogPushシステム内部にて処理がタイムアウトして再配送が試みられた結果、この時間帯に配信を試みたアプリにおいて、iOS端末の一部もしくは全部にて、1配信につき最大6回の配信が行われた可能性がございます。

【新機能】LogPushプレミアムの画像付き通知配信(iOS10以上)

iOS10のリリースでリッチ通知が実装されたことに伴い、LogPushプレミアムでiOS10以上の端末を対象に画像付き通知配信機能が追加されました!

配信内容に関連した画像を付けることで、より魅力的な配信にすることができます。実際の通知画像は以下のような感じで送られてきます。この段階では画像は通知の右下のアイコンで表示されています。

bigpicture_ios2

3Dタッチに対応していない端末の場合は、通知を左にスワイプすると、「表示」と「消去」が現れ、「表示」をタップすると、

bigpicture_ios3

画像が表示されます!3Dタッチ対応の端末の場合は、上記の画面は表示されずプレスすると画像が表示されます。

bigpicture_ios4

iOS10より前のバージョンでは、アプリアイコン、タイトル(指定しない場合はアプリ名)、本文メッセージが表示されていましたが、iOS10以降ではアプリ名とタイトルがそれぞれ表示されるようになりました。タイトルについては、以前のブログでご案内した通り変更することが可能です。

画像はJPEGまたはPNG形式で用意します。サイズは縦:横が1:2で600×300程度を推奨します。LogPushにログイン後、「プッシュ配信」もしくは「ABテスト作成」画面にて「起動URL」の下にある「iOS用通知画像URL」という項目で設定します。

設定方法は、公開アクセスできるWebサーバにアップしてある画像のURLを指定します。LogPushのサーバに画像をアップロードすることも可能で、その場合はアップロード後自動的にURLが入力されます。なおiOS用とは別にAndroid用がありますので、OSによって別々の画像を配信することができます。

bigpicture_ios1

 

iOS画像付き通知配信機能をご利用いただくには、以下の要件が必要です。

  • LogPushプレミアムを契約していること。
  • 受信者がiOS10以上の端末を利用していること。iOSバージョン9.3.5以前の端末への通知は届きますが、指定した画像は表示されません。
  • LogPush iOS SDK 2.0.0以上がアプリに導入されていること。これ以前のSDKをご利用の場合は通知は届きますが、指定した画像は表示されません。

本機能はLogPushプレミアムの機能です。LogPushプレミアムの導入をご検討の際には、以下よりお問い合わせください。